院長 医学博士 川口博史

              日本皮膚科学会認定専門医・代議員
            日本アレルギー学会認定専門医・代議員
               横浜市立大学医学部非常勤講師
          日本臨床皮膚科医会理事・神奈川県支部長
                 神奈川県皮膚科医会幹事長
                 横浜市皮膚科医会常任幹事






横浜市大講師、国立相模原病院医長などを歴任し、20年近く皮膚科勤務医をやってきましたが、2005年5月から横浜市金沢区で開業しました。皮膚病のことは何でも気軽に相談してください。
今一番の趣味は沖釣りです。東京湾、相模湾、外房などに行きましたが、最近は東京湾のコマセマダイと夏のイサキ、マゴチ釣りです。まだまだへたくそですが、釣れた時には自分で見様見真似で捌いておいしく食べています。魚料理からスイーツまで自己流ですが作ります。高校時代は鉄研でしたが、今でもNゲージの車輌を買ったり、時々列車の撮影にも出掛けています。また、齢を重ねるとともに早起きになり、渋滞を避けて房総や箱根、伊豆などへ早朝ドライブをしています。
最近はLINE、Facebook、Instagramなども始めてみました。



        
   略 歴

1978  県立湘南高等学校卒業
1984  横浜市立大学医学部卒業
1988  同 大学院修了
1988   西ドイツMax-Planck-Institut免疫遺伝学部門(Jan Klein教授)留学
1991  横浜市立大学助手
1991  国立相模原病院(現国立病院機構相模原病院)皮膚科医長
1994  横浜市立大学医学部皮膚科講師
1999  国立相模原病院皮膚科医長
2000  同 臨床研究センターアトピー性皮膚炎研究室長併任
2005  金沢皮膚科開院




Copyright(C) 2005 Kanazawa Dermatlogical clinic All rights reserved.